体脂肪率10%を目指す

Make Body Blog

食事管理

オールインパスタ(All-in PASTA)でボディメイクできる理由

更新日:

オールインパスタ(All-in PASTA)とは

現代人に不足しがちな、ビタミン、ミネラル、食物繊維を1食の麵で補う*4

  • *1厚生労働省「日本人の食事摂取基準 (2015年版) 」より、30〜49歳男性の推奨量/目安量/目標量をもとに、1日に必要なビタミン・ミネラルの1/3量以上を配合しました。
  • *2日本食品標準成分表2015年版 (七訂) 「マカロニ・スパゲティ (乾)」と比較
  • *3日本食品標準成分表2015年版 (七訂) 「〔中華めん類〕干し中華めん/乾 」と比較
  • *4出典:平成29年国民健康・栄養調査

公式より引用。

上記の通り、1日で必要な栄養素の1/3を1食で補えるわけです。

特記したいのは、タンパク質含有量です。プロテイン一杯と同等の約23.7gが含有されています。

そのため、ボディメイクが可能なわけです。

なぜオールインパスタにしたのか

ベースフードも試しましたが、オールインパスタのほうが個人的には僅差でおいしいからです。お好みで使い分けてください。

ただしオールインパスタは、栄養素が高いだけに苦みやえぐみが微量ですがあります。お湯で戻した後に少し臭いがありますが、私の推奨するおいしい食べ方をすれば、まったく気になりません。こういったのが苦手でしたらベースフードのほうがいいと思います。

オールインパスタのおいしい食べ方

おすすめ

キューピーのあえるパスタソースであえて食べるのがおすすめです。楽に作れて、おいしくて、後で詳しく書きますが、更に安いです。

楽天西友ネットスーパー

1.オールインパスタまたはベースヌードルをバット(リッチェルなど)に入れる。

2.お湯を入れて6分待つ

3.お湯をきる

4.あえるパスタソースをばらまく

5.かき混ぜる

完成。簡単でしょ。

ちなみにオールインパスタのほぐしオイルは私は使っていません。捨てています。油分でくどくなるからです。

容器を洗うのが面倒臭いし、お湯を入れる環境がないよ。

お湯を入れる環境がない方は、外食か、お弁当買ってきてもらえればと思います。 そんな方のために”コンビニめしでボディメイク”を更新します。

オールインパスタのコスパの良さ

価格(税込)種別
オールインパスタ385円単品
オールインパスタ 345円定期便
あえるパスタソース149円たらこ
あえるパスタソース 213円カルボナーラ

オールインパスタが345円、あえるパスタソースが2食分で149円なので
1食75円です。

つまり、1食なんと420円となります。

あなたがサラリーマンでも、OLでも、完璧な栄養を取れて、たんぱく質も十分に取れて、代謝が良くなって痩せやすくなって、美容に良くて、アンチエイジングができて、この金額。

私は継続して定期便で購入しています。

BACEFOODについて

おすすめ

オールインパスタ特有の苦み、えぐみ、臭いがダメなかた(私はそれが栄養だと思っているので気にしませんが)はベースフードをお勧めします。ベースフードは癖がほぼありません。また、ベースフードも同様に完璧な栄養とコスパが追及されています。

ベースヌードルのメリットについて

BASE NOODLEとは、26種のビタミン&ミネラル、31.5gのたんぱく質、8.2gの食物繊維など、からだに必要な栄養素がぎゅっとつまった完全栄養の生麺※2糖質45%OFF※3

※4食単位でご購入いただけます。

初回限定50%OFF!完全栄養の主食 BASE FOOD スタートセット

31.5gのたんぱく質は圧巻です。

390円/食(税込)で、初回注文は50%引きの195円となります。コスパに関しても秀逸ですね。

-食事管理

Copyright© Make Body Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.